予定の管理が楽しくなる!日々の予定をオシャレに飾る手帳スタンプ!

手帳は自分の予定を管理する為に必要なアイテムですよね。毎年その年の手帳を新調すると気分も一新して良いものです。そんな自分の手帳を彩ってくれるアイテムとして、手帳スタンプを使っている方もいます。ここでは、見る人を楽しませてくれる手帳スタンプについてご紹介します。

手帳スタンプについて

手帳スタンプとは?

手帳スタンプとは、名前の通り手帳に押すスタンプの事です。基本、手帳に押すスタンプになるので、サイズもコンパクトになっています。スタンプだけで予定を把握出来る物もあれば、スタンプを押してそこに記入出来る物もあります。また、手帳に使用出来る他にも、自分が記録として残しておきたい事柄等も、手帳スタンプを活用してオシャレに可愛く記録する事が出来ます。

手帳スタンプの使い道とは?

手帳スタンプは、実に色々な用途に可愛く活用する事が出来ます。文字だけの記録よりスタンプがあると、見た目も可愛く気分も楽しい気持ちになります。では、具体的にどんな場面で手帳スタンプが活躍するのか、ここでは幾つか活用人気のある物をピックアップしてご紹介します。

食事記録

食事が好きな人であれば、その日に食べた物を記録に残していたり、また、レコーディングダイエット等で日頃の自分の食生活の見直しに記録を取っていたり、食事記録を残すツールとして活用出来ます。 記録を残す手帳にペンだけで記入するのも良いですが、食事記録が出来るスタンプの場合、記録を振り返って見た際にも、見た目が見やすくて整理されているので読みやすさがあり重宝している人も多いです。朝昼晩の三食が記入出来る物や、一食のみ、メモが残せる等、食事記録の手帳スタンプにも様々な種類があるので、自分のスタイルに合わせて手帳スタンプを選んで楽しく活用出来ます。

育児記録

育児中の家庭では、子供の成長記録を残されている方も沢山います。毎月の子供の成長過程を残して日々を振り返るのも楽しいものです。そんな時にも、手帳スタンプでは育児記録を残す事が出来る可愛いスタンプがあり、育児中のママに人気となっています。可愛いデザインのスタンプが沢山あり、身長と体重を可愛いデザインのスタンプに記録する事が出来ます。 また、ミルクをあげた記録に活用出来るスタンプ等もあります。まだ子供が赤ちゃんの場合は特に、ミルクを数時間おきにあげたり、母乳とミルクを交互にあげたり、色々子供の食事に関して覚えておきたい事もあります。そんな時も手帳スタンプは有効的に活用する事が出来ます。

日付・お天気記録

手帳を活用する際に、その日の日付や天気を記入しますよね。その際に、可愛く手帳をデコレーションしてまとめるのに手帳スタンプは最適です。お天気マークのデザインのみのスタンプもあれば、気温や降水確率も一緒に記入出来るスタンプや、日付と天気が一緒に記入出来るスタンプもあります。記録を残す際に、まず始めに日付や天気を記入すると思いますが、可愛いデザインのスタンプを押してそこに記録するだけでも気分が上がりますよね。一日の始まりや一日を振り返る際も、手帳スタンプを活用するだけで気分もハッピーになり、楽しみながら活用している方が沢山います。
手帳スタンプ手帳スタンプを探す

タイムスケジュール記録

手帳の活用として、自分のタイムスケジュールを記入して、その日の予定を管理している人も多くいますよね。“○時に○○”と言うようにメモを残す際にも、手帳スタンプを活用してメモを残す事が出来ます。タイムスケジュールの管理には、時計型手帳スタンプが人気で、時間を記録する際に、時計型手帳スタンプに時間を記入して可愛くまとめている人が多くいます。用事毎に色鉛筆で時間を色分けして、スケジュールを見た時に一目で分かるようにまとめる等、色々とスタンプを工夫して活用出来る所が人気になっています。

ToDo記録

ToDo記録とは、自分のやる事や忘れてはいけない事等をリストにして残す事です。手帳スタンプにもリストにしてメモ出来るスタンプがあります。手帳スタンプには、用が済んだものにチェック出来る項目欄が一緒にデザインされている物もあるので、便利に活用する事が出来ます。毎月の手帳のメモ欄スペースに手帳スタンプでToDo記録を残したり、手帳の自由帳ページにToDo記録専用のページを作ったりして、有効的に活用している人が多くいます。その他にも、読書記録を残せるスタンプ等、ToDo記録の手帳スタンプにも種類があるので、色々用途に合ったToDo記録を残せるので人気があります。

手帳スタンプを上手く活用するためのコツ

使用するスタンプの色を決める

日々のスケジュールを記録するのに手帳スタンプを使用する場合、予めスタンプで使用する色を絞っておくのがお勧めです。また、手帳に使用するスタンプの数も決めておきましょう。手帳スタンプには様々な可愛いデザインの物があるので、色々使いたい人もいるかも知れませんが、多過ぎてしまうと手帳が見にくくなってしまいます。それは、スタンプの色の使い過ぎにも言える事なので、自分が手帳を見た時にスケジュールがパッと見て分かる程度にしておきましょう。大体、6個程度のスタンプ・色に納めておくのがポイントです。

手帳で使用するスタンプをリストにしておく

自分が手帳で使用するスタンプを手帳の脇にリストでまとめておくと、月のスケジュールを見た時にも見やすくて便利です。実際に手帳スタンプを活用してみたは良いものの、スタンプが何の予定を表しているのか忘れてしまう事もあります。そうなると、折角の予定管理の意味が無くなってしまいます。なので、プライベート、仕事、友達等、何のスタンプが何の予定を指しているのか、毎月の手帳の脇にリストにしておけば、手帳がより見やすく分かりやすくなります。自分のスケジュール管理をしっかり把握する

スタンプインクが手帳に裏写りしない

日々のスケジュールをメモするのに、スタンプのインクが裏写りしてしまうと、手帳が見にくくなります。予定が少ない場合だったら問題無いかも知れませんが、案外メモする事って多いと思います。なので、そんな時にインクが裏写りしていると、予定を見る時に煩わしさが出てくる事もあるのです。そうならない為にも、スタンプのインク選びには裏写りしない速乾性の高い物を選ぶ事が大切です。

スタンプを押す位置を決めておく

手帳にスタンプを押す際には、手帳のどこの位置にスタンプを押すかを統一して決めておくのがお勧めです。例えば、予定のスタンプを手帳の左上に押すように決めて、その横に予定のメモを残すようにしておくと、自分の手帳で予定を確認する際も見やすくて便利です。手帳スタンプを活用する時は、統一感のある見栄えにするようにする事がポイントです。

まとめ

手帳スタンプは、日々の出来事を楽しく記録して残す為のツールとして、便利に活用する事が出来ます。今まで手帳スタンプに馴染みの無かった人も、手帳スタンプを知るきっかけになったのではないでしょうか。一度活用してみると、手帳スタンプの実用的な楽しさを実感して、手帳スタンプを楽しく愛用している人は沢山います。何も無い真っ白な手帳に記録するのはどこか味気ないですが、色々と種類豊富な手帳スタンプは、日々の記録をオシャレに可愛く彩ってくれます。是非、手帳スタンプを有効的に使用して、楽しく日々の記録を残してみて下さいね。


手帳スタンプ手帳スタンプを探す